東仙台駅から徒歩8分

離乳食完了期オススメメニュー

こんにちは(^-^)保育士・スマイルサポーターの本多です!

明けましておめでとうございます🐮昨年はコロナウイルスでいつもとは違う1年になりましたね。大変な状況の中、感染対策にご協力いただきながら通院していただき、ありがとうございました。まだまだ収束には時間がかかりそうですが、感染対策をしっかり行ないながら安心して通院できるよう努めてまいりたいと思いますので、今年もどうぞよろしくお願い致しますm(._.)m

さて、今回は私の娘がちょうど離乳食完了期の月齢ですので、娘が好きなメニューのレシピを載せていきたいなと思います!!

離乳食完了期の月齢になると、自我が芽生えてきて“自分で食べたい”という気持ちが強くなってきますよね。そんなとき助かるのが手づかみ食べをしやすいメニューですよね(^o^)/そして手づかみ食べを勧めるのには他にも理由があるんです!それは目で見たものを手でつかみ、かたさや感触、温度などを感じ、食材ごとの自分のひと口の量、噛む力の加減などを身につけていくことです。前歯でかじりとることで赤ちゃんの咀嚼を促す役割もあるんですよ!でも、自分で食べさせあげたいけど、家が汚れてしまうのは😥という時には子どもが食べている椅子の下にレジャーシートを敷くことをオススメします!!レジャーシートを敷いていれば、食べ物を散らかされてもササっと片付けることができちゃいますよ👍

では我が家のオススメレシピをどうぞ!

◎豆腐ハンバーグ

材料:豆腐              150g

           豚ひき肉      200g

          片栗粉          大さじ一杯

          砂糖              ひとつまみ

          醤油              少々

作り方:①全ての材料をボウルに入れて混ぜる

            ②フライパンにごま油を適量垂らし、温まったらスプーンですくっ              たハンバーグのたねを並べて焼いていく。

    ③片面に焼き色がついたらひっくり返し、蓋をして蒸し焼きにする。

    ④両面を焼いて、中までしっかりと火が通ったら出来上がり!!

一度に出来上がる量が多いので、冷凍保存でストックしておくと便利ですよ(^o^)/

◎納豆オムレツ

材料:ひきわり納豆    1パック

                                1

          ミックスベジタブル  30g

          片栗粉    大さじ一杯

作り方:①納豆に付け合わせのタレを入れて混ぜる

            ②ボウルに①とその他の材料を入れて混ぜる

            ③温めたフライパンで両面を焼き、中まで火が通ったら完成です!

娘は焼き終わったオムレツを一口大に切ってあげたら、パクパクと上手に口に運んでいましたよ!!

最近は寒い日が続いたので、週末に鍋を食べる機会が多かったのですが、鍋は少し薄味にすることで野菜や肉などを取り分けて小さく切るだけで良かったので、すごく楽でした(^^)たくさん野菜を入れれば、他に用意する必要もありませんしね!

離乳食を別に作って用意することって意外と大変ですよね。ただ、完了期までくれば、あともう少し!!一緒に乗り切りましょうね!

インドアビュー