東仙台駅から徒歩8分

保険でできる白い被せ物「CAD/CAM冠」

みなさんこんにちは。医療法人社団青葉会事務局の庄子です。

 

もしも虫歯を放置した場合・・・歯はボロボロになってしまい治すためには歯を大きく削って被せ物をしなくてはいけなくなります。

「もしかして銀色の歯がはいるのですか?!」と不安に思う方もいるかもしれませんが、選択肢がいくつかあるので安心して下さい。(その前にできれば虫歯は放置して欲しくないです)

銀色の歯が入っているととても目立ちます。奥歯でも、口を開けた時に見えてしまう場合もあり、白い歯に比べると印象は良くないですよね。

そこで保険適用でも白い歯を選ぶことが可能です。(条件や金額の違いはあります)

 

以前投稿した保険の白い歯のことを書いたブログです↓

保険でも白い歯を入れる事ができます(CADCAM冠)

保険の改定があり白い歯を入れる条件が変わってきているので今日は新しい情報を書いていきます。

 

 

CAD/CAM冠って何??

CAD/CAM冠??聞いた事がないような歯科用語ですよね。「キャドキャムカン」って読みます。

そしてこれは金属に代わる被せ物の材料として使われているものです。コンピューターで設計したとおりに機械が削り出して被せ物を作ってくれます。ハイテクな機械が当院にはあります。

歯に被せ物をしないといけなくなった時に、被せ物を作る材料で選択肢が色々あると思いますがCADCAM冠はその中の1つです。

どのようなものかというと・・

☆保険適用です

☆樹脂でできていまて(ハイブリッドレジン)色は歯と同じような白です

☆メタルフリーです

このように、CADCAM冠は保険適用で白い被せ物ができるという事です。

 

 

 

 

 

 

ただし、CADCAM冠には適用部位など保険のルールの決まりがあるので詳しく説明していきます。

 

 

適用部位その①

上下の1番、2番、3番の歯(ピンク色の部分の歯です)以前前歯はCADCAM冠の適用部位ではなかったのですが2020年9月から保険適用になりました。

 

適用部位その②

上下の4番、5番の歯(赤い部分の歯です)以前はこの部分に限っての適用になっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

適用範囲その③

上下の6番の歯(緑色の部分の歯です)この歯は一つ後ろに生えている7番の歯が上下左右4本残っている場合は保険適用でCADCAM冠を入れる事が可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

適用範囲その④

上下6番の歯、上下7番の歯(緑色と黄色の部分の歯です)金属アレルギーの方は金属アレルギーを証明する医師の診断書があればこの部分の歯も保険適用でCADCAM冠にすることが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在ではほとんどの歯がCADCAM冠の適用範囲になっていますね。

白い歯を入れるには自費でセラミックしかないのかな・・と思っていた方はこのCADCAM冠も選択肢として考えてみて下さい!

ただし、注意しないといけないことがあります。

CADCAM冠は金属の被せ物や、セラミックなどに比べると耐久性は・・・あまり良くないかもしれません。

樹脂なので長年使っていれば劣化しますし、セラミックと違って変色してしまう可能性があります。やわらかくてすり減りが早かったりもします。

綺麗で丈夫なもの!!を希望する方はCADCAM冠よりはセラミックを選んだ方が良いかもしれません。

とにかく見た目より丈夫な物を!!という方は金属を使うという選択肢もありでしょう。

何を重要視するかは患者さんによって違いますので、型をとる前に1度よく相談して決めていきましょう。

 

当院では型取りの前に必ずカウンセリングを行っています。安心して何でもご相談ください。

 

 

 

 


感染予防対策のため「マイタオル」をご持参ください

コロナの感染がどんどん増えていますね。もちろん当院でも引き続きコロナ前以上の感染対策は続けており、みなさんにも検温や手指消毒などご協力をお願いしております。

コロナ前は治療中やクリーニング中は水がはねるのでお顔にタオルをお掛けしていましたが、飛沫がついたタオルは取り扱うのに感染リスクが高いと判断したため現在は廃止しております。

しかし治療中はお顔にタオルをかけてほしい方は沢山いると思います。(私もタオルをかけてもらえると安心します)

そこでみなさんにご自身のお顔にかける「マイタオル」のご持参をお願いしております。

万が一お忘れの際は、スタッフにお声がけくださいね!(数に限りはございますが用意しております)

大変ご不便おかけしますが、みなさまのご理解とご協力をお願い致します。

 

 

 

 


コロナ虫歯に注意

 

コロナ禍で「虫歯」になる人が急増しているようです・・。みなさんは大丈夫でしょうか?

どうしてコロナによって虫歯が増えてしまっているのかというと・・このような原因が考えられます↓

 

お家時間が増えてお子さんがおやつを食べたり、ジュースを飲んだりする回数が増えた

→コロナ太りにも気を付けないといけないですね。

歯科医院はコロナの感染リスクが高そうなので不安で定期健診に行けていない

→歯医者さんはコロナ禍では行くのが躊躇してしまいますよね。感染対策をしっかりしている歯科医院で安全に治療や定期健診を受診しましょう。

ステイホームで人と会話をする機会が減り、唾液の分泌が減って虫歯のリスクが高くなる

→ストレスも唾液の分泌の減少の原因になってしまいます。オンラインで家族や友人と会話するのもたまにはいいかもしれないです。

マスクで口呼吸

→マスクをずっとつけていると、息苦しさからマスクの下で口呼吸をしている事が多くなっているそうです。口呼吸も唾液の分泌量が減るので、口腔内に細菌が溜まりやすくて虫歯のリスクに繋がります。

コロナの影響で虫歯にならないように注意しましょう。

 


予約をとりたくても仕事の都合などで予定が立たない方はこちらをご利用ください

治療を終えて、次の予約・・・といっても仕事の都合などで予定がたたないことはあると思います。そしてせっかく予約を入れてもキャンセルしてしまい申し訳ない・・。

そんな時はGoogle検索で当日の予約の空き状況をチェックしてみて下さい!

もしも行けそうな時間があればお電話下さいね(*^_^*)

注意:予約状況は随時変わります。治療の続きの場合は状況によって予定通りにならない場合もありあます。(例 型をとったものがまだ出来上がっていないので、最初に前歯の詰め物をする など)


求人情報

歯科医院で働くことに興味がある方はいつでもご連絡下さい。

 

 


歯磨きはインフルエンザなどのウイルス感染対策に有効だとご存知でしたか(・∀・)??日頃から丁寧な歯磨きを心がけてウイルスから体を守りましょう!!

歯は全身の健康にも深くかかわっています。歯を出して気兼ねなく笑うことやよく噛んで食事を楽しむことは免疫力アップにもなります。

歯の治療に不安がある方は治療の説明動画を是非ご覧になって下さい!言葉だけでの説明よりも分かりやすいと思います✨

インプラント動画 失った歯を補うための治療法です。

 

PMTC・ステインオフ動画 タバコのヤニなど歯に着いた頑固な汚れが気になる方へ

 

ホワイトニング動画 着色した歯を元の白さに戻します。白い歯はとても魅力的です。

 

セラミック治療動画 差し歯を天然の歯のように美しく入れられます。

インドアビュー