東仙台駅から徒歩8分

“女性のための歯ブラシ”ってどんなの?👸🌟

こんにちは!

かさはら歯科医院、歯科衛生士の育村です

 

今回は、当院で扱いがスタートした、

女性向けのNew歯ブラシについてお話しします

紹介させていただくのは、【ルシェロ ピセラ】です!!

一般のドラッグストアなどでは販売がない分、

聞いたことや見たことがない方も多いかと思いますので、

この歯ブラシの特徴や正しい使用方法について書いていきます

 

⚫︎小さくてかわいいデザインの歯ブラシ⚫︎

ピセラの歯ブラシは、一般的な歯ブラシに比べて小さい歯ブラシです!

大人用の歯ブラシは、成人の男女両方が使えるように作られているため、男性より顎の小さい女性だと、歯ブラシが大きく感じてしまうこともあると思います。お口の大きさと歯ブラシの大きさが合っていないと、奥歯や細かい部分がうまく磨けません

それに比べて、ピセラはコンパクトヘッドのため、ピセラは女性のための歯ブラシと言えるでしょう

また、持つグリップの部分の色が5つから選べる可愛いカラーになっていますので、ブラッシングタイムをちょこっと彩ってくれます

可愛いもの好きの女性の方は、歯磨きのモチベーションにもなりそうです

 

⚫︎奥歯までしっかり磨ける形⚫︎

よく見ると、S字に曲がっているピセラの歯ブラシ。これは、カーブを描く歯の列に合わせて作られているため。

そして、歯ブラシの毛先が山型にカットされているため、歯の並びが悪い部分や奥歯の奥の面まで、歯ブラシの毛先がしっかり届けることができます

 

⚫︎選べる予防タイプ⚫︎

歯ブラシの中には、虫歯予防と歯周病予防、それぞれに特化したものがあります。

ピセラには、虫歯予防のB(ベーシック)と歯周病予防のP(ペリオ)の2タイプあります

健康な歯ぐきを持ち、細かいところまでしっかり磨きたい方はベーシックタイプ、ブラシを当てると歯ぐきから出血する、また歯ぐきが痛いなど、歯周病を予防したい方はペリオタイプ、さらにブラシの柔らかさもそれぞれ2種類あるので、自分のお口の中に合ったものを選びましょう!

年齢によっても、背負うリスクが変わっていくのもご存知でしょうか?30代あたりまではむし歯のリスク、それ以降は歯周病のリスクが高くなります。

なので、ずっと同じ歯ブラシを使っていくのではなく、その時その時の自分に合った歯ブラシを選ぶように心がけてみてください◎

ちなみに、歯ブラシの交換時期の目安は、約1ヶ月です!毎日使うお口を磨くブラシですので、適当に交換し清潔に保ちましょう

 

女性の皆さん!外見や内面を磨くことと同じ様に、

お口の中も毎日きれいに磨いて、さらなる自分磨きをしましょう

 

インドアビュー