東仙台駅から徒歩8分

託児室新聞 きっずるーむ 2020年5月号

さわやかな風と暖かい日差し♪
過ごしやすい季節となりました!!
新型コロナウイルスの影響で外に出る機会が少なくなりましたが、各家庭で工夫してできるだけ身体を動かしましょう!!

お願い

入室の際は必ず手指の消毒と検温(37.5℃以上不可)をお願いします!!

お歯なし

お家にいる時間が長くなり生活リズムが崩れついついダラダラ食いになったり、むし歯ができやすくなる危険があります💦

むし歯になりやすいところ

  1. 上の前歯の歯と歯の間
  2. 奥歯の歯と歯の間
  3. 歯と歯の溝の部分

子どもがひとりでブラッシングできる様になるまでは、仕上げ点検みがきは貴重なスキンシップの時間💕

  • 子どもをまっすぐに寝かせる
  • あぐらを組むと安定します
  • 歯をよく見て確実にみがく
  • 上の前歯は上唇裏のすじを引っかけない様に人差し指でガード!
  • 奥歯は人差し指で頰をふくらませると見やすい

※お子さんの歯を守るのはおかあさん!

オススメ絵本

子ども達がたくさんの虫と出会う季節。
今日は春に読みたい、虫が主人公の絵本を紹介します。

「てんとうむしのテンテンちゃん)

作:作: 高家 博成 仲川 道子
出版社: 童心社
価格: ¥850 +税

いろいろな虫シリーズの中のひとつ。
かわいい絵やお話ながらもてんとうむしの生態がとてもリアルにわかりやすく描かれています。
合わせて読みたくなる1冊です。

「ぼく、だんごむし」

作: 得田 之久
絵: たかはし きよし
出版社: 福音館書店
価格: ¥900 +税

子ども達にとって、とても身近で大人気のだんごむし。
よく知られていない生態がわかりやすくシンプルに描かれています。
貼り絵の絵も温かみが感じられ素敵💕
だんごむしを探しにお散歩行きたくなる一冊です。

インドアビュー