東仙台駅から徒歩8分

託児室新聞 きっずるーむ Vol.151・2019年4月号

ご入園・ご入学・ご進級、おめでとうございます。
ドキドキ、そしてわくわくしながら迎えた4月。
いよいよ新年度がスタートしました。
笑顔あふれる1年にしましょう。

元気ナビ

〜4月に気をつけたい子どもの病気〜

溶連菌感染症

幼児などに多く発症する感染症です。
初期症状は、発熱やのどの痛みが多いため、風邪だと思って受診する人が多くいますが、しだいに体や手足に小さくて赤い発疹が出たり、イチゴ舌と呼ばれる、舌にイチゴのようなぶつぶつが出来たりします。
また、高熱と扁桃の肥大、痛みが特徴です。

風疹・三日はしか

風疹ウイルスの感染による病気で、麻疹に似た発疹が出ますが、3〜4日で治ることから、三日はしかとも呼ばれています。
しかし、麻疹とは違う病気です。
症状は、38℃前後の発熱と同時に、赤い発疹が顔から首、体、手足のように全体に広がって出ます。
また、首の後ろから首筋のリンパ節が腫れてきて、痛みを伴います。

ポイント

どちらも流行性のある感性症のため、入学などの多いこの時期はとくに気をつけましょう。
手洗い、うがい、マスクなどでの予防が大切です。
また、風疹は予防接種があり、麻疹・風疹混合ワクチンを、生後12〜24ヶ月未満の間に1回と、小学校入学前の1年間に1回の計2回接種します。
1回目の接種は1歳をすぎたら、できる限り早く受けましょう。

やさいをたべよう

4月のおすすめ「たまねぎ」

たまねぎの栄養

たまねぎを切る時ツーンとした辛みのあるにおいがするのは硫化アリルが原因ですが、血液をサラサラにしたり新陳代謝を促したりと体にとても良い栄養素です!
新玉ねぎは辛みが少なく食べやすいのでサラダなど生食に向いています。
調理で焼いたりする時も火にかけすぎないようにしましょう☆

おいしいたまねぎの選び方

  • ずっしりと重みがある
  • 形が丸い
  • 新玉ねぎは皮にツヤがあるもの

レシピ「新玉ねぎの味噌マヨ焼き」(2人分)

材料
  • 新玉ねぎ 1こ
  • マヨネーズ 大さじ2
  • みそ 小さじ1
  • 青じそ 千切り
作り方
  1. 玉ねぎは皮をむき1cm厚さに輪切りにする
  2. マヨネーズと味噌を混ぜる
  3. アルミホイルに玉ねぎをのせ、2を塗りトースターで表面がぷつぷつするまで焼く
  4. 青じその千切りをのせる
インドアビュー