東仙台駅から徒歩8分

口臭のいろいろ

こんにちは、かさはら歯科医院の歯科衛生士、和田です。

以前と比べると、口臭を気にされる方が増えてきているように感じます。

口臭には、大まかに言うと3つの原因があります。

1. お口の汚れによる臭い
プラーク(歯垢)や舌苔(舌の白い汚れ)に含まれる細菌が臭いを発する場合

2. 歯周病による臭い
特に進行した歯周病だと、歯周病の原因菌が発する独特の臭いや膿の臭いが原因となる場合

3. 内科的な原因による臭い
胃腸の調子が悪いなど、消化器官からの臭いが呼気に出てくる場合

いずれも清涼感の強い歯磨き粉や洗口液、ミント味などのガムやタブレットなどでは一時凌ぎになってしまい、根本的な解決にはなりません。
もし「自分の口臭がきついかも?」と心配な時には歯医者で相談して、原因に応じた対策をすることをお勧めします。

ちなみに、実は「気にし過ぎであって、実際はそれほどの口臭はない」という方も、結構いらっしゃいます。
生理的にある程度の口臭はあっても当たり前なので、しっかり対策をした上で、必要以上に気に病み過ぎないようにしましょう。(笑)

インドアビュー