東仙台駅から徒歩8分

今年もむし歯のない健康なお口を目指しましょう😊

みなさんこんにちは!!保育士の内海です😊

新年明けましておめでとうございます🎍

年末年始のお休み明けから託児室は賑やかさが戻り、皆元気な顔を見せてくれて安心しています。鼻水さんもちらほら見えますが、寒さに負けずいつもの日課を取り戻し冬休み明けに備えましょうね。これから本格的な雪のシーズンになりますので雪遊びもたくさん楽しめるといいですね⛄️

今回は「おやつを上手に食べてむし歯予防をしよう!」というお話です。

お休み中のおやつの食べ方にお悩みのお母さん方は多かったのではないでしょうか?家にいる時間が長くなるとどうしてもダラダラとおやつを食べる回数が増えてしまいますよね😓砂糖が入った甘いお菓子を食べる回数が増えるとむし歯になるリスクが高くなります。

そんな時はちょっとの頑張りのひと工夫でリスクを減らすことができます。

🦷まとめて食べる…お菓子やジュースはまとめて一回で食べましょう🍘

🦷お腹にたまるように食べる…お腹が空くとまた欲しがるのでおにぎり、うどん、おもち、パン、お芋など捕食と捉えメニューを考えましょう🍙

🦷食後のデザートとして食べる…おやつの時間以外に食べたい時は食事と同じ時間にしてなるべく回数を減らす(飲食の回数の目安は3歳以上1日4回、3歳未満1日5回です)🍓

その他にもおやつ作りを一緒に行うのも楽しいですよね。手作りならお砂糖の量も加減しやすいですし食材も工夫できてお子さんの苦手な物にも意欲的にチャレンジできそうです🍠

 

かさはら歯科医院に定期的に通って下さっているお子さんを対象にしたデータを紹介します。

「歯医者さんに早く通い始まるとむし歯になりにくい⁉️」というとても気になるところですね!

12歳の平均永久歯のむし歯の数と始めて歯医者を受診した時の年齢を調べたところ明らかな結果が出ています。1歳で通い始めたお子さんが12歳でのむし歯の数は0.55本、1本になりません。そして11歳から通い始めたお子さんのむし歯の数は4.13本、なんと約7.51倍の差が出てるのです!!

このデータを見る限り歯科医院に定期的に通いむし歯予防をしていく重要性がわかりますね😊

家庭でのむし歯ができにくい習慣を生んでいくことと歯科医院に定期的にに通うことの二刀流で、年初めから今年一年の子どもたちの歯を守っていきましょうね🦷

そしてかさはら歯科医院の託児室はこれからも家族全員の歯の健康を守るためのお手伝いをしていきますので、お気軽にご利用下さい🎶

今年もどうぞよろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ✨✨✨

インドアビュー