東仙台駅から徒歩8分

託児新聞 きっずるーむ 2022年11月号

肌に触れる風もだんだんと冷たくなり、晩秋の気配が感じられるようになりました。
ますます寒くなる時期ですが、風邪などを引かずに元気に過ごしていきましょう!!

お歯なし

シーラントってなんだろう?

シーラントとは、歯ブラシの毛先が届かないような奥歯の溝を虫歯にならないように、プラスチックで埋めるものです。

シーラントは必要なの?

歯、とくに奥歯には噛み合わせの面などに溝がありますが、この溝には奥の方がとても細くなっていることがあります。
このため汚れが溝に入ると、歯ブラシではなかなかきれいにすることができず、むし歯の原因になってしまいます。
そのため、シーラントで溝を埋めて汚れが入らないようにして、虫歯を予防するのです。

シーラント後の注意事項

シーラントをしたから虫歯にならないというわけではありません。
虫歯になりにくい間食の取り方や、丁寧な歯磨きも継続しましょう。
噛み合わせや歯ぎしりなどで外れてしまうことがあるので、定期的に検診でのチェックが必要です。
シーラントについて聞いてみたいという方は、お近くのスタッフまで、お声かけください。
虫歯を予防するところから、はじめましょう。

 

おすすめえほん

「やきいもの日」

絵・文:村上 康成
出版社:徳間書店
対象年齢:5歳から

仲良しのお友達と、けんかをしてしまったりっちゃんの公園の落ち葉に寝転んで、考えて・・・家に帰ってみると、そこにはけんかをしたお友達もいて、一緒にやきいもをすることに!?
けんかをしたお友達と仲直りをするお話しなのですが、二人でやきいもを食べ、涙を流しながら”ごめんね”をする描写は感動します。
子供の頃の素直さを思い出させてくれるような、懐かしい気持ちになる絵本です。

「あきやさいのあきわっしょい!」

作:林 木材
絵:柿田 ゆかり
出版社:ひかりのくち
対象年齢:3歳から

畑の広場でひらかれたのは、秋の野菜や果物たちによる秋のお祭り。
それぞれがお神輿を担いで”わっしょいも!わっしょいも!””やっさい!やっさい!”などの掛け声に合わせて、ぶつかり合います!
リズムのある文にダジャレも加わって、読んでいるだけでもとても楽しくなります。
たくさんの秋野菜が次々に登場するので、食欲の秋にぴったりの絵本です。

インドアビュー