東仙台駅から徒歩8分

もうすぐ梅雨入り⁉︎きっずる〜むより🌿

みなさん、こんにちは!!保育士の内海です( ´∀`)

6月に入りお天気が不安定な日が続いています。

先日の昼間には雹が降り雷が鳴り、お昼寝の準備中だったきっずる〜むでは「おへそかくそう💦」「こわいよう😥」とザワザワしていました。

体調を崩すお子さんも増えていますので気をつけて過ごしていき、あしょうね✨

さて託児室の玄関前に朝顔の種を蒔きました💕

一週間ぐらいで可愛い葉っぱが出始め双葉になりましたよ😄

葉っぱの様子から三種類あるような気がします🧐

これからお世話をしながらせいちょうを楽しみにしたいと思います。

託児室に新しいお友だちが入園しました。よちよち歩きが可愛い女の子です。公園でのんびり散歩を楽しんでます

先輩のお友だちはジャングルジムをくぐったり元気です!

シロツメクサを繋げてもらってます☺️

梅雨の前に沢山外遊びを楽しみたいですね〜💕そして梅雨には梅雨らしい経験ができるよう考えていきたいと思います☔️

 

さて6/10(金)は仙台市では市民一斉参加型防災訓練「仙台市シェイクアウト」が実施されます。家庭で学校で職場でいつでもどこでもだれでも参加できます。例年「仙台市シェイクアウト訓練」は、宮城県沖地震の発災日である6月12日の「市民防災の日」に実施していますが、令和4年度はより多くの学校や事業所等の皆様にご参加いただくため、前々日の6月10日の金曜日に実施日を変更されています。

シェイクアウト訓練とは身体保護訓練で地震による大きな揺れを想定して机の下など安全な場所で1分間地震から身を守るために必要な安全行動を実施します。

地震が起きた時に行う3つの行動

①まず低く  ②頭を守り  ③動かない

①DROP!  ②COVER!  ③HOLD ON!

これを習慣づける為の訓練です。

その訓練と共に家具等の転倒防止対策、避難場所、経路の確認、非常持ち出し品や備蓄物資等の確認をしましょう。そしてプラスアルファの訓練として、揺れが収まった後には火の元の確認、ご家庭や地域における安否確認 (連絡方法)などを実施しましょう。

託児室においても毎月避難訓練を実施し子どもたが自身の身を守るすべを習慣として身につけていけるよう訓練を重ねていきたいと思います。

ご家庭でもこの機会に今一度防災について話し合いをして下さいね( ´ ▽ ` )ノ✨

インドアビュー