東仙台駅から徒歩8分

唾液について🍎

歯科衛生士の岡田です🍎

 皆さんWash Your Hands(手洗い動画)

 ジャニーズ事務所公式チャンネルご覧になりましたか?▶️

感染予防について呼びかけている動画です!

手洗いの歌が耳に残ります👂♪

 SexyZoneが歌う勇気100%久しぶりに見ました💣

 会場の設置もペンライトに見立てた電飾もとても素敵です

詳細はジャニーズネット

https://www.johnnys-net.jp/page?id=happylive

YouTubeはこちらから

https://www.youtube.com/channel/UCfwnhCPBIlbe7XMRV5WKbrQ

もうすぐで100万人突破です!

 この大変な状況でこのような動画を連日投稿してくれるジャニーズ事務所に感謝します!

しかもLIVEつき🎤❤️💙💜🧡💚

 

そして今回は唾液について

書いていきます!

 唾液は口の中をうるおすだけでなく、口内の細菌の増殖を抑え、口臭、虫歯、歯周病などさまざまなトラブルから私たちを守っています!

 唾液は、99%以上が水分、残りの1%ほどに抗菌、免疫、消化などに関わる重要な成分を含みます。

🌹唾液は🌹

▫️耳下腺(じかせん)

▪️顎下腺(がっかせん)

▫️舌下腺(ぜっかせん)

3つの大唾液腺と、舌や口蓋(こうがい)などの粘膜面に多数存在する小唾液腺から分泌されます。

 通常、健康な成人は、1日あたり平均1.01.5L(大きなペットボトル1本くらい)もの唾液を分泌しています。

⛄️唾液のはたらき⛄️

💛からだ編💛

唾液のはたらきはお口のなかだけにとどまりません。

実は全身の健康にも影響しています!

🖤感染症を予防する🖤

唾液に含まれる抗菌物質IgA(免疫グロブリンA)が、細菌やウイルスがからだに侵入するのを防ぎます。

風邪やインフルエンザ、肺炎などの呼吸器疾患を予防します。

🤍食道の粘膜を保護する🤍

お口の粘膜を母語する成分が、同じように食道の粘膜も保護します。

食道と胃の境目の弁を保護することで、逆流性食道炎の予防にも関与します。

🧡胃の粘膜を保護する🧡

唾液に含まれる成長因子が粘膜の保護や修復、胃酸の抑制に影響します。

💜消化を助ける💜

唾液中の消化酵素アミラーゼが食べ物の消化を助け、胃や腸の負担を軽減します。

💖唾液の力を高める3ヶ条💖

唾液が十分にはたらくには、お口のなかに、ある程度の量がないといけません。

実のよい唾液をたくさん出すためのポイントを教えます。

❤️水分を取る❤️

唾液は血液が姿を変えたものです。

血液のおおもとは水分ですので、唾液を増やすには、何をおいても水分わとりましょう。

💙良く噛んで食べる💙

噛めば噛むほど唾液腺が刺激され、唾液が出てきます。食材を大きく切ったり、かみごたえのある食品を選ぶなど咀嚼回数を増やす工夫も効果的です。

💚かめるお口を大切に💚

よく噛むために大切なことといえば、噛めるお口が維持されていること。

むし歯や歯周病があってはしっかり噛めませんし、歯が抜けてしまったのなら、入れ歯やインプラントで噛めるお口を取り戻しましょう。

治療がすんだあとも、定期的に歯科医院に通って、異常がないかチェックしてもらうのも大事です。

インドアビュー