東仙台駅から徒歩8分

託児室新聞 きっずるーむ Vol.153・2019年6月号

あじさいの花が色づき始め、梅雨の気配を感じる時期となりました。
この時期ならではの自然に触れたり、室内ならではの自然に触れたり、室内ならではの遊びを楽しみながら元気に過ごしていきましょう。

お歯なし

妊婦さんはむし歯になりやすい!?

妊娠をすると、お口のなかはむし歯や歯周病などにかかりやすくなります。
その原因は・・・

妊娠のため唾液が酸性になり、ねばりっこくなっているため(歯垢が増える)。

つわりなどで食事の回数が増えて、口の中が汚れやすくなるため。

歯ブラシを入れると気持ち悪くなり、歯みがきが出来なくなったりするため。

むし歯や歯周病を防ぐためには!?

1日何回でも、食べたらみがくという習慣をきちんと守り、常にお口の中を清潔にしておきましょう。
歯みがきが難しい時にはブクブクうがいでも大丈夫です。
また、妊娠中はむし歯や歯周病が悪化しやすくなりますので、妊娠していると分かった時点で歯科医院を受診することをおすすめします。
受診する際は、必ず妊娠していることを告げましょう。

旬をおいしくたべよう!!

6月が旬の食材「新じゃが」です!

管理栄養士の池田です😊
新じゃがには、高血圧の進行を抑えるカリウムや、便秘改善に有効な食物繊維、糖質を分解し脳の働きを活発にするビタミンB、などが豊富に含まれています♪
また、新じゃがにはビタミンCがとっても沢山含まれています。
ビタミンCは熱に弱く、他の食材では調理時に失われてしまいがちですが、新じゃがでは、じゃがいもの中のでんぷんがビタミンCが失われるのを守ってくれるので、加熱してもほとんど失われることがないのです!!
優秀な食材ですよね✨

そもそも新じゃがって・・・?

普通のじゃがいもは、冬から春先にかけて植え、秋には収穫されます。
それに対し、新じゃがは冬に植えたものが春先から初夏にかけて収穫されます。
貯蔵されることなく、すぐい出荷されるので新鮮です!!✨
ぜひ新じゃがをこの旬の時期に使ってみてくださいね♪

インドアビュー