東仙台駅から徒歩8分

オープンバイト

みなさんこんにちは🐗

仙台市宮城野区かさはら歯科医院の中村です。

今回のわたしのブログのテーマは

🗣「オープンバイト」についてお伝えしていきます。

みなさん、オープンバイトってご存知ですか?別名、開咬とも言うのですが奥歯でしか噛まず、前歯で噛めないという噛み合わせのことなんです。

ちなみに私もオープンバイトです、、

不正咬合(何らかの原因で正しい噛み合わせが出来ていない状態)1つで前歯で食事が出来ないという難点が、、

奥歯でしか噛めないので奥歯の負担が大きくなってしまうので奥歯の寿命が短くなったり、被せ物が取れやすくなってしまいます。

また、前歯が噛まないことでそこから息が漏れて発生がしづらいという症状もあるんです。

更に口が開いた状態になるので口腔内が乾燥しやすく、虫歯や歯周病にもなりやすいと言われています。

実際、私も前から57番目の歯でしか噛んでいないので歯への負担が大きい様で、虫歯でもないのにたまーに奥歯がなんとなく痛んだり、前歯で全く噛めないので素麺の様な細い食べ物だと前歯の隙間から出てしまったりお肉を前歯で噛みちぎれません。

そもそもオープンバイトの原因は様々です。子供の頃の指しゃぶりや舌を噛む癖で少しづつ歯が動いてしまったり、蓄のう症などが原因で口呼吸をしているうちに筋肉のバランスが変化して開咬になるとも言われています。

また骨の形の遺伝のケースもある様です。

では、オープンバイトの治療法ってどういうものがあるかというと、軽度のものであればそのまま様子を見ても大丈夫なケースもあります。

小さなお子さんに関しては原因となっている指しゃぶりなどの癖を改善することが大切と言われています。また並行して矯正装置などを使用して治療していく場合もあります。私も将来のことを考えると矯正治療を考えています。症状が悪化している場合に関しては外科処置が必要な方もいらっしゃいます。

咬む筋肉のトレーニングなんかも治療には良いと言われている様です。

これはどんな症状にも言えることではありますが、その方の年齢や症状、お口の状態によって治療方法は様々なのでもしオープンバイトかな?と思った方はまず相談をおすすめしています!!

インドアビュー