東仙台駅から徒歩8分

チェックアップスタンダード使ってみました。

こんにちは、仙台市宮城野区新田の
かさはら歯科医院、事務局の高橋です。

みなさんは、どんな歯磨き粉を使っていますか?

昨年、日本でも歯磨き粉や歯磨き剤のフッ素配合濃度が、
1500ppmまで厚生労働省に認可され、
グレードアップしたDENTのチェックアップスタンダードを買ってみました!

Dent Check-up standard

今までフッ素濃度が950ppmだったものが、1450ppmと大幅グレードアップ!!

虫歯予防先進国と言われているスウェーデンやイギリス、アメリカ、
そして、平昌オリンピックで盛り上がったお隣の韓国も
フッ素濃度基準が1500ppm!

ってフッ素の効果ってどんなの?

フッ素、歯垢の細菌の活動を抑えたり、
溶けた歯のエナメル質を修復(再石灰化)や歯質の強化の効果があります。

このチェックアップスタンダードは、
フッ素が再石灰化を促進し、う蝕の発生・進行を予防するソフトペースト。

いつも使ってた歯磨き粉は、泡立ちすぎて、
口の中がもこもこあわあわになって、すっごく磨きにくくて、
すすぎも舌にミントの味と刺激がいつまでも残っていて、これでもか!
というくらいすすいでたのですが、

味は低香味で、とっても優しいマイルドなミント♪
低発泡だから、あまり泡立たないからすごく磨きやすかったです!

歯の健康のためには1回15分程度と言われている歯磨きも、
余裕でできちゃいます!

また、ちょっとのお水ですすげるのもよかったです。
むしろ、すすがなくてもいいんじゃ?ってくらい!

メーカーによれば、すすぎは約15ml(大さじ1)で約5秒間、
1回、口をすすげばいいそうです。

いっぱいすすいで、せっかく歯磨き粉の中に入っていたフッ素を
流し出しちゃわずに済むのが、本当に嬉しい!

クリニカなどで有名なライオンから出ている歯磨き粉で、
スーパーやドラッグストアでは見かけないなぁ・・・と思っていたら、
歯医者さんなどでの歯科専売品!

価格は、594円!

いままで普通の歯磨き粉を使っていた方には、
ちょっとお高く感じる方もおられるかもしれませんが、

135gも入ってる上、チューブの口が、小口になっているから、
歯磨き必要な量(小豆大)が出しやすい!

チューブの口のアップ

いつもより1本の減りが遅くて、ランニングコストがいい気がします!

ちなみに、歯科用ハブラシと同じ長さにペーストをのせればちょうどいいそうです。
今度、歯科用ハブラシ買おうかな。

そうそう、高濃度フッ素配合の歯磨き粉だから、使用年齢は6歳以上。
お子様にも使われる場合は、気をつけてくださいね。

各チェア等にポップも掲示してありますので、
気になられた方は、ぜひ試してみてくださいね♪

インドアビュー