東仙台駅から徒歩8分

託児室新聞 きっずるーむ Vol.134・2017年11月号

だんだんと寒くなってきて、冬までもう少し・・・
体調管理に気をつけて、お口の管理にも気をつけて
楽しい冬を迎えましょう!

大切な歯ならび

歯ならびは見た目が気にならなければ問題ないと思っていませんか?
歯ならびが悪いと食べかすがたまりやすく、お口のなかは常に不潔になりがち・・・
そこから虫歯や歯周病にもかかりやすくなってしまうのです。
こんな癖はありませんか?

  • 指しゃぶり
  • 頬づえをつく
  • 口で息をする
  • 爪や鉛筆をかむ

このような、普段何気なくしている癖が歯並びを悪くする原因になってしまうのです。
子どものうちから癖がつかないように、お子さんの様子を見て気をつけましょう。

おもちゃ

皆さんは手作りおもちゃを作ったことはありますか?
今回は託児室にも置いてあるキャップ入れについて作り方を含めて紹介していきたいと思います。

<準備するもの>

  • ペットボトルのキャップ
  • 小さめの段ボール
  • テープ
  • はさみ(またはカッター)

<作り方>

  1. キャップを3つ程つなげて、誤飲を防ぐためにもしっかりとテープで止めます。
  2. ダンボールにキャップよりも少し大きい穴をあけます。
  3. 穴をあけた面のとなりの面に、キャップを取り出すためのフタを作ります。
  4. キャップを入れる際に手が傷つかないよう、穴の周りにテープを貼って完成です。

穴の部分をアンパンマンのほっぺに見立てたり、動物の口に見立てて絵を書いてあげると子ども達も喜びます。
興味があれば、是非作ってみてくださいね。

インドアビュー