東仙台駅から徒歩8分

託児室新聞 きっずるーむ Vol.113

新しい年が始まったと思ったらあっという間に2月ですネ。
「豆まき」、「バレンタインデー」とおいしい行事も楽しみ!!
お口の中のむし歯オニもやっつけてしまいましょう

今月の保育士不在日
2/3(水)、2/18(木)、2/24(水)

  • 【美味しいレシピ】
    今日は節分にちなんで「豆」を使ったレシピです♪
    「あずき蒸しパン」
    <材料>

    • 薄力粉 大さじ3~3.5
    • ベーキングパウダー 小さじ3/4
    • 調整豆乳 60~70ml
    • 煮あずき(缶詰)大さじ2

    <作り方>

    1. 耐熱容器に薄力粉、ベーキングパウダーを入れて豆乳を少しずつ加えて混ぜる(ホットケーキのたね位の柔らかさ)
    2. 1.に水分を切ったあずきを入れて混ぜたら、容器をダウの上に落として空気を抜く
    3. ふたをせず、レンジ600Wで2分20秒。その後、500Wで20~30秒。つまようじを刺して確認し、火が通っていればできあがり!!
    4. 煮あずき(缶詰)大さじ2

    「豆乳ポンデケージョ(チーズパン)」
    <材料>

    • 白玉粉 おたまですりきり4杯
    • 粉チーズ 大さじ4
    • スライスチーズ 3枚
    • 豆乳 おたまで2杯
    • 卵 2コ
    • 塩 ひとつまみ

    <作り方>

    1. 卵を溶いて、材料全部を一気に混ぜる。ぼそぼそでもOK
    2. そのままラップをかぶせて空気が入らないように上からぴったり押しつける。表面もなめらかにしておく
    3. オーブンの予熱を180℃にして、シートの上にひと口サイズにまるめて並べていく
    4. 12~13分焼いて完成♪
  • 【お歯なし】
    むし歯を予防した~い!!
    要望するには歯みがきが大切!!
    「そんなこと当たり前でしょ」と思いますが残念ながらそれだけではむし歯は防げません。
    特にお子さんは場合は生活のリズム、食習慣の見直しが必要です。そこに強力な味方が『フッ素』です。
    ~フッ素はどんな仕事をしてくれるの?~

    1. 細菌が作るさんの量を減らす
    2. 歯を溶かす山に対して強い歯にする
    3. 溶けたカルシウムを再び歯に戻す

    毎日、会食後にフッ素入り歯みがき粉やフッ素洗口剤を使用することが望ましいです。
    また、歯科医院で使用するフッ素の濃度は家庭で使用するフッ素よりも高濃度ですので、ぜひ歯科医院で定期的に塗ってもらいましょう!!

  • きっずルーム新聞 Vol.113-2016年2月号(PDF版)
インドアビュー