東仙台駅から徒歩8分

歯科医院

歯科医師の鈴木 敬です。
暑いですね。夏ですね。。。私は冬生まれもあってか夏が苦手です。小さい頃から剣道をしていましたが、夏に武道場で防具を着けてするのは嫌だなと思っていました。窓から外のスポーツを見ていいなと思っていたことを思い出します。外も日差しがあり大変だとは思いますが。。。
みなさんはなぜ歯科医院にいきますか?
歯が痛いから。
詰めものがかけた、とれたから。
歯に穴があいている。
歯をきれいにしたいから。
入れ歯が痛いから。
お子さんの検診。などなど
様々な悩みや不安を持っていることと思います。
歯科医師やスタッフはできる限りの治療、メンテナンスを行い少しでもその悩みや不安を取り除ければと思っています。
私は小さい頃は虫歯が多く、近所の歯科医院によく通っていました。当時は歯科医になろうとは思っていませんでしたし、歯ブラシもしなくてもいいでしょ、くらいに考えていました。
もちろん親には何度も怒られていましたが。
歯科の勉強をするようになって初めて歯の大切さを理解出来たと思います。さらに、歯を残すことの難しさを痛感しています。
では、痛みがなくなった。食べれるようになった。きれいになった。その後には何があるのか。もちろん、現時点での気になっていることが解決したとしてです。
私自身小さい頃は歯科医院に通うのは虫歯だから行くくらいの考えだったと思います。親が言っていた事、自分が歯科について勉強した事などから、歯科医院に通う理由は人生を楽しく健康で生きていくためなのだと改めて思っています。歯科医院は、麻酔や治療で痛いところ、においが苦手などあまり良いイメージを持たれている場所ではありません。ですが、痛みの少ない治療、においを感じないような空間づくりなどを取り組み、少しでも患者さんが通いやすい場所となれば良いなと思っています。
ライフイベントの時に、歯が痛い… 汚れが気になる… など気になってせっかくの記念日に悪い思い出を足すことになります。記念日の写真を笑顔で綴って欲しいと思います。
ご存知の方も多いとは思いますが、痛くなってからの治療は歯を残せる選択肢を狭めてしまいます。ですので予防、定期的なチェック行うのは必要だと思います。
そして、少しでも患者さんに提供出来る治療の幅や質を高めて行ければと思います。

少しでも不安な事、こうしたい、こうなりたいなどの要望があればDr、スタッフに気軽に話しかけていただければと思います。

 

インドアビュー