東仙台駅から徒歩8分

歯医者さんのグローブ

こんにちは😃かさはら歯科医院受付TCの西田です✨
すっかり寒くなってきましたね🤣 仙台在住18年!道産子の西田は、寒さに負けずがんばりまっす💪🏻

さて、今日は『歯医者さん使うグローブ』についてお話しさせていただきます✨

衛生面や感染対策として、歯科治療時など医療従事者が使用するグローブは、皆さんも見覚えがあると思います。中には、触られる感触やにおいが苦手な方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は、ラテックス(天然ゴムに含まれる主成分)アレルギーという接触じんましんを引き起こす可能性がある種類のものがあるんです😂
手袋を装着し、触れた部分が痒くなったり、湿疹、水ぶくれが起こり、全身に広がる可能性もあります。
中には、アナフィラキシーという重篤なアレルギー症状を起こす人もいます。

日常的に、ラテックスに触れる機会の多い医療従事者やゴム製造に関わる人の他に、アトピー性皮膚炎の方や食べ物アレルギーを持つ人(バナナ、アボガドやキウイフルーツなど)もラテックスアレルギーの頻度が多いと言われています。

当然、ラテックスグローブをつけた医療従事者に、治療の際に触られる事で、アレルギー症状を引き起こす可能性もあるのです。
患者さん毎にグローブを交換するのは、当たり前のことですか、そのグローブ自体を安全性の高いものにするため、近年は、プラスチックグローブやニトリルグローブの使用が増えてきました。

当院でも、より安全性の高いニトリルグローブを使用しています!

特有のにおいも軽減されていて、触り心地もなめらか✨ ご安心ください😊

そして、『におい』と言えば、、
歯医者さんの独特のにおいが苦手な方は多いですよね。
私も大の苦手です💦
かさはら歯科医院では、アロマの香りで診療室内を癒しの空間にするため、時間を決めてアロマの機械を使用しています。アロマセラピーがもたらすリラックス効果について、院長が学会で発表した事もあり、こだわりの香りなんです。
人は、苦手と感じる香り、嫌な匂いを嗅ぐとストレスを感じ、逆に、好きな香りや心地良い香りを嗅ぐことでリラックスするそうです。 歯科医院は、不安の多い場所だからこそ、アロマの力でリラックスしていただきたい! そんな思いから、待合室や診療室、ケアルームなどにアロマの機械を設置しています。
空気清浄、除菌効果もあるんですよ!

これからの季節、寒さも厳しくなりますが、皆様、風邪などひかないよう健康的にお過ごしください☺️

インドアビュー