東仙台駅から徒歩8分

スタッフブログ
2017/08/21
2017/08/20
歯の豆知識
2017/02/16

託児室新聞 きっずるーむ Vol.123

今年、託児室をご利用された新しいお友だちは約300名!!
たくさんのご家族に出会えた事、とてもうれしく思います。「来年も託児室をどうぞよろしくお願いします」

  • 【元気ナビ】冬に流行する子どもの感染症は?
    • ライノウイルス
      ライノウイルスは「鼻かぜウィルス」とも呼ばれ、いわゆるカゼの原因になります。1~3日ほどの潜伏期間を経て、鼻水や鼻詰まり、頭痛、喉の痛みといった賞状が現れます。
    • RSウィルス
      RSウィルスは、呼吸器系の感染症でほぼ100%の子どもが2歳までに一度は感染するいわれています。感染すると発熱、鼻水や咳などのカゼの症状が現れ、1~2週間で治ります。乳児期早期の赤ちゃんが初感染すると、細気管支炎や肺炎を招く危険性があるため、注意が必要です。

      1. 細めに水分補給を行う
      2. ライノウィルスやRSウィルスには特効薬はないので、睡眠や栄養をしっかりと摂りながら安静にする
      3. 手洗い、うがいを徹底して家の中でもマスクを着用して二次感染予防に務める
  • 【お歯なし】キッズクラブ
    0~12歳のお子さんを対象に作られたクラブです。定期的に通っていただき、検診、染め出し、歯ミガキ指導、フッ素塗布を行います。
    キッズクラブには、メリットがたくさーん!

    • むし歯が早く見つかり、治療も早く軽く済みます。
    • 口の中の写真を撮り、成長の記録としてお渡しします。衛生士からのメッセージ付き
    • 小さい頃より口の中に触れることで抵抗が少なくなります。
    • 歯を赤く染めて見逃している汚れもきれいに取り除いていきます。
    • 歯科のフッ素は、家庭のものより濃度が高く、併用することで予防の効果が期待できます。
  • きっずルーム新聞 Vol.123-2016年12月号(PDF版)

保存

インドアビュー